胚芽米-福島県 会津産こしひかりを使用したはいが精米を販売
福島第一食糧卸協同組合

サイトマップ
HOME商品紹介組合の紹介リンクお問合せ

HOME>福の鳥プロジェクト>福島第一食糧の取り組み

 

「福の鳥プロジェクト」福島第一食糧の取り組み

 

福の鳥プロジェクト」とは・・・株式会社 第一印刷様が主催する研究会で、第一印刷様と取引のある企業が、各企業の得意なことを出し合い、協力して新しい価値を創造し「福の鳥」という地域ブランドを確立することを目的とした「価値の創造を目指す第4次産業集団」です。

福島という地域に根ざし、世界に通用する「新しい地域ブランドの創造」・・・それを実現するのが「福の鳥プロジェクト」です。

福島第一食糧は株式会社 第一印刷様の「福の鳥プロジェクト」に参加し、自社のコンセプトである、「食と健康」(特に、<はいが米=健康米>)を通じて社会貢献に寄与し地域活性化にも努めたいと存知ます。

 

 

 
福島第一食糧卸協同組合 福島県福島市方木田字仲田23-3 TEL.024-546-3535(代表)
Copyright 2006 daiichisyokuryouorosi kyoudoukumiai.All rights reserved