胚芽米-福島県 会津産こしひかりを使用したはいが精米を販売
福島第一食糧卸協同組合

サイトマップ
HOME商品紹介組合の紹介リンクお問合せ

HOME>福島民報社・主催「女性のための社会科教室」の参加者47名が福島第一食糧を訪問

 

福島民報社・主催「女性のための社会科教室」の参加者47名が

福島第一食糧を訪問

 

  福島民報社・主催「女性のための社会科教室」の参加者47名が福島第一食糧を訪問しました。

  工場で精米工程、胚芽精米工程を見学した後、福島第一食糧の増田理事長から「胚芽精米」のミニ講義

 を受けて、「胚芽精米の試食」をして「胚芽精米のミニアンケート」に回答をしていただきました。 (ミニミニアンケ  

 

ートの結果はこちら

 胚芽精米が生活習慣病の予防に繋がる栄養素が豊富な事や健康増進を図る実践例(体験談)などを聞いて

 「知らなかった」「驚いた」などの感想が聞かれました。「胚芽精米を初めて食べた」という方も多く、「以外に

 おいしい」「想像していたよりおいしい」「精白米と変わらない」「精白米よりおいしい」・・・など「胚芽精米の味」

 の評価は上々の結果(ミニミニアンケートの結果はこちら)でした。

  21胚芽精米推進協議会(東京都千代田区麹町)から事務局の東谷愛子さんも「胚芽精米の普及に繋がる」試

みとの事で取材に訪れるなど、福島第一食糧での「女性のための社会科教室」は盛会のうちに終了しました。

 

 

増田理事長の「胚芽精米の講義」を熱心に聞く、福島民報社主催の「女性のための社会科教室」の参加者のみな

さん(2007.7.12撮影)

 

 
福島第一食糧卸協同組合 福島県福島市方木田字仲田23-3 TEL.024-546-3535(代表)
Copyright 2006 daiichisyokuryouorosi kyoudoukumiai.All rights reserved